Creative x Twitter
あなたのアイディアで社会に力を。

世界規模で、身の回りで、2022年も様々な変化がある中、Twitterでは引き続き多くの本音が語られ、ムーブメントが生まれています。Twitterは人々の声が集まり、それが社会にポジティブな変化を生み出す場所です。Twitterを使って社会課題を解決するアクションを起こしてみませんか?

受賞アイディアは、 パートナー団体とTwitter Nextとのパートナーシップにより、実際にキャンペーンとして実施されるチャンスがあります。エントリーは2022年8月31日まで。皆さんのパワフルなアイディアをお待ちしています。

※参加対象の広告代理店は、 Twitter広告認定代理店一覧をご確認ください。
※応募に関する規定、審査基準などは応募規約FAQ(よくあるご質問)をご確認ください。

提出用テンプレートはこちら応募フォームはこちら

Your Idea

今年の #PoweredByTweets は「サステナビリティ」をテーマにアイディアを募集します。

Twitter社では、Twitterのプラットフォームの力で、社会貢献、ボランティア活動、慈善団体とのパートナーシップを通じて、世界をよりよくするように努めており「環境保全と持続可能性」も重点領域に含まれています。

昨今、サステナビリティやSDGs(Sustainable Development Goals: 持続可能な開発目標)といった社会課題に対する世の中の関心が高まっていますが、まだまだ日本は周回遅れで、COP26(国連気候変動枠組条約第26回締約国会議)では「化石賞」という不名誉な賞を受賞するなど、気候変動対策をはじめ様々な課題を抱えています。

パリ協定で示された「産業革命以前に比べて、世界の平均気温の上昇を2℃以下に、できる限り1.5℃に抑える」という目標を達成すべく、「サステナビリティ」への関心を高め、アクションに繋がるアイディアを募集します。

今年の #PoweredByTweetsでは、一般社団法人SWiTCHにご参加いただき、2つの課題をご用意しました。

Brief A

環境リテラシーの高いZ世代と大人世代の架け橋となりアクションを促すキャンペーン

Brief B

MAPAについての認知・理解を深め行動を促すキャンペーン

【8/3 追加】オリエンテーションの資料と動画を公開しました。

Prize

あなたのアイデアが世に出るチャンスも

グランプリ、準グランプリの2つの賞を予定しています。受賞作品には、Twitter広告枠、およびTwitterからのサポートとして受賞アイディアを更にブラッシュするためのコンサルテーション(Twitter Next および広告運用担当)を提供します。また、上記の賞以外にも賞を付与する可能性があります。

Twitter広告枠:

• グランプリ 約600万円相当
• 準グランプリ約 400万円相当

※但し、上記の金額はスポンサーの裁量により変更される場合があります。詳しくは応募規約をご確認ください。

Key Dates

エントリー締切:2022年8月31日(水)

1次審査結果発表2022年9月下旬予定

最終プレゼンテーション・結果発表2022年10月3日(月)予定

Judges

江守 正多

東京大学 未来ビジョン研究センター

教授

国立環境研究所

上級主席研究員

川地 哲史

株式会社博報堂

生活者エクスペリエンスクリエイティブ局
局長代理 クリエイティブディレクター

佐々木 康晴

株式会社電通

執行役員
チーフ・クリエーティブ・オフィサー(CCO)

佐座 マナ

一般社団法人SWiTCH

代表理事

篠 健司

パタゴニア日本支社 環境社会部

ブランド・レスポンシビリティ・マネージャー

永妻 玲子

Twitter Japan株式会社

代表取締役社長

三石 バンデラス 竜史

Twitter Japan株式会社

Director, Twitter Next, Japan & Korea

Ready to get started?

次のステップでご応募ください。

1. 提出用テンプレート(KeynoteもしくはPowerPoint)をダウンロード
2. 提出用テンプレートを使ってアイディアを作成
3. 応募フォームに記入し、提出用テンプレートをアップロード
4. 送信ボタンで応募完了!

※参加対象の広告会社は、応募規約もしくは応募フォームをご確認ください。
※応募に関する規定、審査基準などは応募規約FAQ(よくあるご質問)をご確認ください。

提出用テンプレートはこちら応募フォームはこちら